南の果て、野菜不足と戦う毎日。 羊のバーベキューに舌鼓を打ちながらも ふとした拍子に思い出すケンタッキーフライドチキンの味…。ああ、望郷。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
日本人だけど。
ナタレスって、ほんとに小さい町です。
おまけに日本人で酔狂にも住んでいる人は他にいない
ようですので、イヤでも目立ちます。
カーネルにしてみれば、ある程度親しくならなければ
相手の顔なんて覚えてられないです。もともと人の顔
覚えるの得意じゃないし。
でも相手はしっかり覚えてることが多いようです。
東洋人なんて珍しいのもありますし、とにかくカーネルの場合
でかいですから、インパクトがあるみたいです。

でも、「よぉ!」とか「元気?」とか話しかけられて無視するのも
悪いですし、「だれ?あんた」っていうのも気まずいし・・・って
ことで、愛想笑い浮かべて挨拶を返すわけです。
どこかでお会いしているのだと信じて・・・。

本日、お昼ご飯に出掛けた後で、珍しく快晴でポカポカ陽気で
したので、おなかも一杯だし、ちょっとばかり海岸通りのベンチで
お昼寝でも・・・・なんて思いまして、寄り道寄り道♪
近くではちっちゃいジャリを連れた奥様方が、ジャリを滑り台で
遊ばせておりました。
「あ~なんて平和な午後のひととき・・・」

そうしますと、滑り台の方から1人の小柄な若奥様がカーネルの
寝そべっているベンチの方へやって来まして、

「こんにちわ。お昼寝ですか?」

「あっ、うん・・・じゃなくて、はい。」

どこかでお会いしたのでしょうが、思い出せません。

「となり、座っても宜しいですか?」

と言われて、昼寝してるからダメ!と言えるほどカーネルは人でなしでも無ければ、聖人君子でもありません。(男だったら言ったかも・・)
彼女はひとしきり子供の事などをカーネルに聞かせた後、なんか
ひじょーに思わせぶりにモジモジと、

「あのぅ・・・お願いがあるんですけど・・・」

「・・・・・・・・・どうぞ。」
    ↓
この時のカーネルの心情を要約しますと・・・
(ダメだダメだ!なに考えてるんだ、おまえは!相手は若いけど子持ちだぞ!そんなことしたら街中の噂になるぞ!でもでも・・・どうしてもって言うなら一度くらいは・・・・。)

「実は・・・5歳の息子に空手を教えてくれないでしょうか?」

「なるほどなるほど・・・5歳の息子さんに空手を・・・空手??」

「あのぉ・・・私のこと御存知ですか?しがないサラリーマンでして、 そんな空手なんてとっても。やったことも無いんですよ。」

「でも、日本の方ですよね?」

「はぁ、まあ一応日本人やってますが・・・」

最近、ナタレスに唯一あった道場が無くなってしまったとかで、息子さんが悲しんでるらしいです。一緒にいた奥様の1人がカーネルをご存知だったようで、かの若奥様に「勇気を出して頼んでごらん」って言ったとか・・・。

う~ん。日本人がみんな空手できるわけじゃないんだよね・・・。
「すもう」じゃダメ? って感じです。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
会話
ご近所と会話できる事大事ですね!
もうすっかりナタレスの住人、うらやましい。
2006/03/17(金) 08:17:13 | URL | yuu.k #-[ 編集]
はじめまして
コマリさんとカパックさんところから飛んできました。

日本人だから空手できる・・という考えをする人が確かにたまーにいらっしゃいますが、おかしいなとおもいながら、同時に、外国ではうまく護身に使えるのではないかと思う私です。「アジア人女性をなめたらいかんで!」って言ってみたいです。
2006/12/30(土) 19:44:54 | URL | すまいる #TwO4yE0Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。