南の果て、野菜不足と戦う毎日。 羊のバーベキューに舌鼓を打ちながらも ふとした拍子に思い出すケンタッキーフライドチキンの味…。ああ、望郷。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
レストラン情報
1月25日

今日はプンタアレナス、プエルトナタレスのレストラン情報です。
といっても、ここのレストランの紹介ではありません。
いずれお勧めレストランもご紹介致しますが、今日のところは
レストランで皆様に是非召し上がって頂きたいメニューの話です。

まず肉料理でパタゴニアならではと言えば、コルデロ(子羊)の
アサード。羊は匂いがあるから・・・と敬遠される方も多いですが
美味しいコルデロはホントに絶品です。赤ワインをお供に食べる
柔かくてジューシーなコルデロはここパタゴニアならではの贅沢です。
一方、海産物で是非お試し頂きたいのは、パイラ・マリーナという
海鮮スープ。ピリ辛のスープには色々なシーフードのダシがたっぷり。各レストラン、各家庭で微妙に味付け、具は異なりますが、
必ず入っているのはムール貝、ホタテの貝柱(正しくはイタヤ貝)
サーモン或いは白身魚のほぐし身とシラントロと呼ばれる香菜、
あとはアサリが入ったり、カニが入ったりと様々ですが、これが
も~う、例えようがないほど美味しい!店によって味付けが異なるので店さえ変えれば、何回でも飽きることなく楽しめます。

それぞれの地方にその地方ならではの料理があるチリですが、
この2品はファーストフードに徹底的に毒された私の舌を以ってしても、自信を持ってお勧めできる一品なのでした。
お近くにお越しの際には是非是非お試しくださいませ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。