南の果て、野菜不足と戦う毎日。 羊のバーベキューに舌鼓を打ちながらも ふとした拍子に思い出すケンタッキーフライドチキンの味…。ああ、望郷。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
遠方よりとり来たるあり、また楽しからずや。
4月10日

『学びて時に之を習う、また説こばしからずや。
 遠方よりとり来たるあり、また楽しからずや。
 人知らずして憤らず、また君子ならずや。』

今日は、カーネルのインテリジェンスを総動員して、論語で有名な孔子様のお言葉です。

意味は・・・

『昔勉強した事を今、見直してみると、新たに発見する事のなんと 多いことか。とてもうれしい事である。
 遥か遠くのとりが遠路はるばる私を訪ねてくれた。こんなに楽し
 いことが、またとあろうか!
 自分の努力を他人が理解しないからといって腹を立てるなど馬鹿
 らしい事である。私は聖人君子なのだから。』

です。1番と3番など、どうでもよろしい。大切なのは2番目の

『遠方よりとり来たるあり、また楽しからずや』 なのです。

昨日日曜日、私は早起きしてバスで3時間の隣町、プンタアレナスに出ました。というのも、2日前にサンチアゴ滞在時代の、私のとても大切なとりが、私の大好きな友達を連れて、プンタアレナスにやって来るというのです。

5ヶ月ぶりの、懐かしのとり!そうです、私とは切っても切れない関係の『ケン○ッキーフライドチキン』がやって来たのです。
10ピース相当のフライドチキン様(3箱)との久々の対面に思わず目頭が熱くなるのを禁じえませんでした。もちろん一緒に来た
友人との再会にも多少は感動しましたが・・・。

人口2万人の私の村は勿論、車で3時間の人口20万人のこの隣町でもケン○ッキー様は存在しないのです。つまり私の生活圏では
この味を楽しむ事は出来ないのです。そんなわけで昨晩、村に帰ってから、思う存分楽しませていただきました。3日前に揚げ立てだった彼ら、冷めて多少脂が回ってはいましたが、十分に許容範囲♪
私の必殺技の1つ『フライドチキン10ピース一気食い』が久しぶりに炸裂して、昨晩はとてもとても幸せな眠りに就いたのでした。

5ヶ月間、私の再三のケン○ッキー要求に対して、会社が郵便で送ってくるのは仕事の書類だったり、携帯電話だったり、食べられないものばかり・・・。私が一番欲しいものには応えてくれませんでした。やっぱり頼りになるのは会社より友達ですね。

と、いうわけで、このサンタクロースのような友人に付いて一言。
私も彼も、身体の大きさ、丸さについては似たようなもの・・・。
(怒るかな?)私が、どちらかというと、『ぬりかべ』系なのに対して、彼は『ドラえもん』系。私はいつも『ドラえも~ん!』って
泣きつく『のびたくん』なのです。

遠方よりブツを運んでくれたドラえもん君へ。

『涙が出るほど嬉しかったです!感謝感激!もし今度会うことが
 あったら、その時にはドラ焼きご馳走します。待っててね。』

と、いうわけで、孔子様はやっぱり立派な方ですね・・・。

(インテリジェンス♪インテリジェンス♪忘れるとこでした・・)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。