南の果て、野菜不足と戦う毎日。 羊のバーベキューに舌鼓を打ちながらも ふとした拍子に思い出すケンタッキーフライドチキンの味…。ああ、望郷。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
平和の町のデモ隊
1月27日

昨日お伝えいたしましたプエルトナタレスの町のデモ隊の続報です。本日も2日続けて実施されました。
2日目の本日は町も警官も慣れたもので、警察車両の先導により
大きな混乱無く、約2時間にわたる行進は終了しました。

漁民によると、今年から貝柱の漁獲量割り当てが20万ダース
削減された事が大きな原因ですが、これに要する仕事量、即ち
彼らの稼ぎはおよそ2日分に相当するそうで、おそらく今日で
終わりとなるでしょう。

「貝柱」って書いた横断幕と黒旗をもって数台のオンボロ車に
搭乗して町役場前に詰め掛けた人数はおよそ40人。
緊迫感も無くみんなニコニコしながら行進していました。
彼らのシュプレヒコールは『食わせろ!シーフードピザ!!』。

1日目の昨日は市長がデモ隊の代表と会話を交わしたそうですが
本日は姿を見せる事もしませんでした。

旅行者の皆様に於かれましては、幾ら平和的な行進とはいえ、
いつどんなきっかけで暴力的なものに発展するか分かりませんので
行進には近づかない事をお勧め致します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。