南の果て、野菜不足と戦う毎日。 羊のバーベキューに舌鼓を打ちながらも ふとした拍子に思い出すケンタッキーフライドチキンの味…。ああ、望郷。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
携帯電話サギ
3月2日

どこの世界にも悪い事を考える奴はいるもので・・・。
今日は携帯電話サギのお話です。

チリの携帯電話普及率は近年急速に伸びていて、日本と同じように
子供でも持ち歩く時代になってきました。でもまだまだ高価な物には変わりありません。私なんかは出来る事なら持ちたくないと常々
思っているんですが、会社はそれを許してくれません。
何故ってあれは、私の安息の時間でさえピーピーピーピー。
そう、個室で一人頑張っている時に限って鳴るんです。
そんで仕方なく出れば『どうしたの?声に元気ないね・・・・』
って、こっちはそれどころじゃないんです!

脱線しました・・・。

さて、最近はパタゴニアでもどこでも町の中であれば携帯の通話状況は割りと良好。日本と同じでプリペイド式の携帯も普及してます。それを利用したサギの内容は以下の通り。

1.携帯に電話が掛かってきます。相手は電話会社の人間を名乗り
  ます。

2.あなたが電話会社のプロモーション企画の抽選に当選しまし
  た、と思わせぶりに言います。

3.すぐにプリペイドカードを幾ら幾ら以上買って、その登録番号
  によって当選商品が変わります。一等は4WDの新車です!
  というような事を言われ、被害者は言われるままにカードを買
  いに走ります。

4.カードに書いてある登録番号を指定の電話番号に連絡すると
  めでたくまんまと犯人に無料カードを進呈した事になります。

一人で1000ドル以上も買った可哀想な方もいらっしゃるとかで
マゼラン州では社会問題になってます。

なぜ今日はこんな話を書いたかといいますと、私、掛かってきたんです、今日、これ。つい1週間前に携帯電話をプリペイド式に買い換えたばかりなんですが、どこで番号調べたのか・・・。

礼儀正しい喋り方をする男性でした。
ただ、彼の失敗は、私の置かれている状況を把握していなかった事。(把握されててもイヤですが・・・)

私の返答は

『いや、今欲しいのは車よりも、その、紙なんだけど・・・』

彼も運がなかったですよね。逆に私は運に味方されたわけで・・。



お食事中の方、大変失礼致しました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。